Durun lütfen yüklemiyor...

Tüm kayıtlar

10:45, perşembe, 17 temmuz, 2014
2126 | 0 | 0
05:34, cuma, 04 temmuz, 2014
誰が読んでも、誰に読んできかせても、それは深い滋味のある言葉だ。誰しもが温められ、かき擁かれ、慰められ、力づけられる言葉だ。淫らな、何ひとつ不 純な声が無い。これは水だ、いい茶だ、魂のパンだ。さうして日の光だ、雨の音だ、清しい草花のかをり、木の葉のそよぎ、しめやかな霙、雪の羽ばたきだ。お ...
2141 | 0 | 0
05:32, cuma, 04 temmuz, 2014
室生君。  涙を流して私は今君の双手を捉へる。さうして強く強くうち振る。君は正しい。君の此詩集は立派なものだ。人間の魂で書かれた人間の詩だ。さうしてここに 書かれた君の言葉は尽く人間の滋養だ。君の甦りは勇ましい。さうして純一だ。魂は無垢だ、透明だ。おお、君は安心して君自身を世に示したがよい。さうして 更に世の賞讃と愛慕とを受けたがよい。おお、上天の祝福よ、永久に我友の上にあれ。 ...
2244 | 0 | 0
20:55, çarşamba, 02 temmuz, 2014
「いよいよ、君の聞きたいところへ追い込んできたね、ハハハ」 「早く聞きたいものですわ」 「では、話そう。日本には今から少し前にお女郎というものがいた」 「先生、お女郎の話じゃありません。料理の話です」 「待て、待て、ここからいわねば分らん。お女郎はたいへん上手だ、なにが上手か分るか」 「分ります。それが料理とどんな関係があるでしょうか」 ...
2116 | 0 | 0
20:53, çarşamba, 02 temmuz, 2014
「では、先生、伺いますが、恋女房がそれこそ真心をつくしてこしらえてくれた料理がぜったい世の中でいちばんおいしいはずなのに、よそで食べる料理のほう が、はるかにおいしい場合があると思いますが、いえ、たいていの場合、家庭料理より、料理屋の料理のほうがおいしいことが多いのですが、これはどうしてで しょうか、先生」 ...
2197 | 0 | 0
14:07, salı, 01 temmuz, 2014
パチスロと聞くと、あんまり良いイメージが無い人もいるかもしれません。特に女性の方は、良いイメージがないと思う人が多いかもしれません。 パチンコ屋に女性がいても、女性の多くはスロットではなくパチンコを打っていることが多く、あまりスロットを打つ女性はいません。 スロットは難しそうとか、目押しが出来ないとか、いくか理由があるみたいですが、実はやってみたいとか興味を持っている人は、結構いると思います。 ...
2250 | 0 | 0
14:05, salı, 01 temmuz, 2014
2107 | 0 | 0
14:03, salı, 01 temmuz, 2014
インターネットでSEO対策を検索すると「検索エンジンの上位に表示させる」ことが主に扱われていますが、本当の目的はユーザーにページを読ませ、その上で購入や問い合わせなどにつなげることです。 では、どうすれば最終目的まで誘導できるのか。 答えはあなた自身がすでに実践しています。 あなたはある商品をネットで買うとき、数ある検索結果から一つだけを選んで購入するでしょう。 ...
2065 | 0 | 0
14:40, cuma, 20 haziran, 2014
近くは本年一月の東北帝大文科会発行文化の誌上において、「其の後の法隆寺に関する諸問題」と題して、主として会津八一君の新研究に対して所見を開陳した 事であった。その他教壇における講義、及び折に触れたる講話等によって、新研究を発表した場合もあり、かつては史学会の例会において、当の関野博士と立会 ...
2202 | 0 | 0
14:38, cuma, 20 haziran, 2014
当初余輩が関野・平子両君の非再建論に対して駁論を発表した際にあっては、ただこれを論破せんとする事にのみ急にして、勿論深く研究を重ねる程の余裕も なく、またそれをなすだけの素養もなかったのであった。ことにこれらの諸論文の発表は、もともと小杉先生のお顔を立てたいと云うのが主なる目的であり、む ...
2276 | 0 | 0
14:28, cuma, 20 haziran, 2014
なお当時余輩は右の弁駁文に関連して、「法起寺及法輪寺塔婆建築年代考」、「薬師寺塔婆建築年代考」等の諸篇を同時に発表し、ついで十月の歴史地理にお いて、「唐招提寺講堂の年代に就きて」の一篇を発表したのであったが、要するに当時関野君の見られたところと、余輩の考えたところとは、これらの諸建築物 ...
2003 | 0 | 0
16:29, pazartesi, 16 haziran, 2014
しかるにその禁がだんだん緩んで、いつしか黙許黙認の姿となったのも久しいが、しかもそれを公然大びらに行う様になった程の一向宗徒の雅量を以てして、始 めてよくこの肉食の徒を済度することが出来たので、これは彼らにとってまことに幸福な事であった。されば現在特殊部落と認められたもの、神奈川ほか三県と ...
1971 | 0 | 0
16:26, pazartesi, 16 haziran, 2014
仏教者や神道家が、エタに近づくのをすら穢としたのは、もとより決して彼らの祖先の遺風ではない。しかし間違いながらにも彼らは、通例甚だしくエタを排 斥するのが事実であった。  この際に当って、献身的に彼らの教導に従事したものは、肉食妻帯をすら忌まなかった一向宗、すなわち浄土真宗の僧徒である。しかしそれは既に宗祖親鸞上 ...
2273 | 0 | 0
16:23, pazartesi, 16 haziran, 2014
かの藍染屋の如きは、もとエタの徒と見做されていたのであるが、「谷響集」に、大方等陀羅尼経というのを引いて、藍染家に往来するをえざるの制があると述 べている。「三好記」によると、細川氏が勝瑞で阿波を領していた頃、篤志の寺院が青屋を檀家に持ったのに対して、仲間の寺院からボイコットを行った事実が 見えている。 ...
2151 | 0 | 0
06:28, perşembe, 12 haziran, 2014
かの一遍上人は二人の妾の嫉妬を夢に見て道心を起し、出家得道したところが、二人の妾も同じく出家して上人に従った。「時宗に尼を妻とするは此故にや」と いう話があるが、僧尼の夫婦の由来はさらに久しいものであった。また大安寺の別当僧何某には美しい娘があって、そこへある蔵人が通うていた話も『今昔物 ...
2064 | 0 | 0
06:26, perşembe, 12 haziran, 2014
紀伊牟婁郡の出身で牟婁の沙弥と言はれたものは、鬢髪を剃除し袈裟を着けながら、而も俗に即き、家を収め、産業を営造したとある。それでも崇仏の功徳は著 しいもので、此の沙弥の書写した法華経は、神護景雲三年の火事にあつても、猛火中にあつて焼けなかつた。  これらはいずれも自度の沙弥で、養老の詔に指摘したる、僧尼令にいわゆる僧尼以外の俗法師ではあるが、ともかく奈良朝において、すでに僧侶としての存在 ...
2418 | 0 | 0
06:19, perşembe, 12 haziran, 2014
SEO対策と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。良質なコンテンツを作り出すこと、業者に依頼をすることなど、様々な回答がありますが、その一つが被 リンクであるといえるでしょう。SEO対策を成功させるためには、被リンクを使いこなす必要があるのです。そこで、被リンクを使いこなすためにはどうした らいいのか、知っておきましょう。 ...
1892 | 0 | 0
05:59, cuma, 06 haziran, 2014
しかもこれはひとり奥羽地方ばかりではなく、古代において各地鹿の多かった事は、石器時代の遺蹟に鹿角が多く包含せられて、猪牙の極めて少い事からでも想 像せられ、記紀の記するところ、日本武尊の焼津の野火の難における、市辺押磐皇子の来田綿の蚊屋野における、或いは允恭天皇の淡路の御狩における、いずれ も鹿のことに多かった事を誇大に述べているのである。別して、関東地方の事については常陸風土記信太郡の条に、 ...
1856 | 0 | 0
05:53, cuma, 06 haziran, 2014
今日ではシシと云えばただちにライオンを連想する。したがってシシ踊りがただちに獅子踊りであるとして解せられるに無理はないが、古くは猪及び鹿もまた 普通にシシと呼ばれたものであった。そしてそれを区別すべく、前者をイノシシ、後者をカノシシと呼んだのであったが、今日ではカノシシの称呼は普通に失わ れて、イノシシの方のみが各地に保存されている状態である。 ...
1974 | 0 | 0
12:03, salı, 03 haziran, 2014
2056 | 0 | 0
11:57, salı, 03 haziran, 2014
1564 | 0 | 0
11:55, salı, 03 haziran, 2014
1640 | 0 | 0
18:49, perşembe, 29 mayıs, 2014
森本薫君の作品を読むと非常に新しい美しさを感じるけれども、さてその森本君のほんたうの新しさといふものは何であるかよくわからないといふ批評があり ます。森本君の新しさは、今として、つまり、さういふぐあひに問題にされる性質のものと思ひます。今度偶然に、森本君の亡くなつた京都から『劇作』が再刊 ...
1569 | 0 | 0
18:46, perşembe, 29 mayıs, 2014
――あゝ、苦しい……。 激しく、肩をゆすぶり ――さうぢやないのよ。会ひたくつてぢやないわよ……。もう、なにもかもおしまひでいゝのよ……。たゞ……。 急に、顔をあげ ――え? たゞ、どうしたの……? また、涙声になり ...
1612 | 0 | 0
18:43, perşembe, 29 mayıs, 2014
――あたしも、なにか、通ひの仕事をみつけて、この部屋を借りようかしら……。家具つきで、このまゝ貸すつもりなんだわ。せめて、さうでもできたら、また なにか……なにか待つ気になれさうだけれど……。 力なく椅子に倚り ...
1653 | 0 | 0
07:40, salı, 27 mayıs, 2014
朔郎  口止料千円は奮発したね。だが、その金は一体何に使ふんだい? 町子  あなたに、しばらく旅行をさせてあげるわ。好きなところへ行つてらつしやい。 朔郎  それや有りがたいな。 鈴を振る音が聞える。 町子  その代り、一月たつたら帰つて来るのよ。三百円あれば足りるでせう。 朔郎  足りるけれど十分ぢやないな。 町子  ぢや、四百円……。 ...
429 | 0 | 0
07:39, salı, 27 mayıs, 2014
たい  (歩き出しながら、朔郎を横眼でにらみ)何か御用はございませんか。 朔郎  ないね。(茶碗を片づける) たい  お昼をどうぞ……。(出て行く) 朔郎は、しばらく茫然としてゐる。 そこへ、町子と道代とがはひつて来る。 道代は朔郎の視線を避け、朔郎は町子の眼附を読まうとする。 ...
1680 | 0 | 0
07:37, salı, 27 mayıs, 2014
朔郎  近頃も、運動をおやりですか。 富樫  あゝ、あれも出鱈目です。たゞ、学生時代に、新聞配達をやつただけです。 朔郎  (黙つてうなづく) そこへ、町子と篠子とが笑ひながら帰つて来る。 篠子  さ、もうお話がすんだから、失礼しませう。 町子  まだ、およろしいぢやございませんか。あなた、奥さまから、大層な御寄附をいたゞきましたよ。(小切手を見せる) ...
1606 | 0 | 0
19:25, pazartesi, 26 mayıs, 2014
主人  まだ、やつてるね。 小西上等兵  あれや、ほかの組だ。ああ、草臥れた。なにしろ、五晩、ぶつ通しで眠らないんだからね。 主人  五晩……。 小西上等兵  さうさ、やりきれるもんか。 主人  貞さんは、五晩、眠らないんだとさ。 ...
562 | 0 | 0
17:47, pazar, 18 mayıs, 2014
缶バッジはカバンや帽子などに付けることが主で、その見た目も非常に華やかです。多くの種類の缶バッジを集めるコレクターが有名ですが、品名や手に入りに くいレアな商品もあり、注目を集めています。インターネットでも価値を判別できる缶バッジは、ネットオークションでも取り引きされることが多くあります。 ...
2027 | 0 | 0
Daha...